理論派女子が「泣きたくなる…」行ってはいけないメイクレッスン

人間にメイクアップをし始めてから15年。

そのうち人間にヘアメイクをガチで教え始めてから7年。

  そして知った。

みあちゃん
人間、種類あーる。
  • 1から順番に説明したらできる人
  • 説明してもできない人

 

  • 実際にやって見せたらできる人
  • やって見せてもポカンの人(´Д`)

  もうこれは真っ二つに分かれると言っても過言ではない!  

ヘアメイクは経験がものをいう世界ということもあり、 更には 忙しく時間に追われるということもあり、 じっくり考えてるうちにお客様も先輩もみんなの顔が鬼のようになっていくため、 生き残る人は感覚派が多い。

 

フィーリングと経験値=センス。

感覚を英語で言うとセンスです。

 

  数多くの美容関係者に会っているが、理論派にはあまり出逢えない。

メイクレッスンも日本全国検索して、レポBlogも読み込んでみたが、やはりメイクレッスンで不満や悲しんでいる人は理論派ばかりだ。

このままでは高いお金を払っても理論派女子はメイクレッスンに満足できないではないか!

 

 

ということは、

理論派女子が枕を濡らし路頭に迷ってしまうではないか!!!

  理論派女子が迷子にならないよう自分に合ったメイクレッスンを見極める方法を伝授しようじゃぁないか。  

感覚派女子リボ美さん
わたし感覚派ぁ~♡
みあちゃん
だろうね
 

自撮り日記ブログには気を付けろ!!

キラキラブログ

理論派女子ロジ子さん
へぇ・・・
そうなりますよね。 やろうと思ってもできないですもんね。   理論派女子の特徴としては、Twitterが使いこなせません。
理論派女子ロジ子さん
140字じゃ足りないんですけど。
メールもメチャ長いので、一生懸命短くしようとします。 メール短縮
感覚派女子リボ美さん
えー意味わかんなーい
    短い文章をポンポンブログに何度も上げることができる人とは脳の使う場所が違うのです。 よほどスパルタに鍛え上げられていれば、理論も感覚も使いこなせますが、
感覚派女子リボ美さん
可愛いまま起業しちゃった♡てへ わたし素敵でしょ♡
という人にはお気を付けください。  

真似をすればうまくなれます!と言う人

理論派女子ロジ子さん
真似できるならレッスン行かないってば。
ともチャマ
わかーる
  理論派女子が求めているのは、

  • どうしてそこにそれを塗るのか?
  • どうしてうまくできないのか?
  • どんな手順で?
  • どのくらいの濃さで?
  • どのくらいの量?
  • どんなふうに?

  メイクは感覚的なものもあるので、手を動かしてやってみることはとっても大切。 頭で考えるだけではダメ。 でもね、説明されて質問して納得してからじゃないと前に進めない人もいるのです。 こんな感じ♡にイライラする理論派女子は、真似すれば上手くなるという言葉には気を付けましょう。

感覚派女子リボ美さん
私と同じように真似すればできるよ♡
みあちゃん
まだ言うか
 

「似合う」を説明できないから「似合わせる」と言う人

似合うことには理論があるんです。 そう、

理論派女子の得意な理論。

 

  パーソナルカラーは直訳すると「自分の色」「個人の色」です。

これを似合う色として展開しているのは、それぞれのメゾットのもと。

種類やら流派やら色々あるのです

パーソナルカラーを深く掘り下げて学ぶと、 似合うの定義をたくさん知ると言うことにつながります。 骨格診断にしても、黄金比や大和比もそう。 感覚的で不確かだったものを、言葉として理論として表面化したもの。 それを学ぶことは「似合う」の事例をより多く知ると言うこと。 学ばないとわからないし、知らないと狭い。 自分一人のたった1人の人の脳みそで展開されている「似合う」になるということ。 「似合わせる」ということは、「似合う感じにする」ってこと。 それはそれでいい。

 

むしろわたしは「似合う」を使いながら、「似合わない」を似合うようにする「似合わせる」はめちゃめちゃ楽しいし好き。

その人のセンスとその人の好みで勝負するなんて素敵やん。

けど、それを理論で説明できない人もいる。

その人に理論での説明は求めちゃいけない。説明できないから。

みあちゃん
色んな人がいるから人生って楽しいよね。
   

まとめ

  1. 自撮り日記ブログをポンポン上げる人は直感型
  2. 真似をすればうまくなれると言う人は感覚派
  3. 「似合わせます」しか言えない人は説明できない本能的な人

いっぱい考えて、1からコツコツ順番に説明されたい人は、 こういった人をメイクレッスンの講師として選んでは 不完全燃焼でお金が無駄になる可能性があるということを覚えておいてね。

みあちゃん
逆に言えば、感覚派・直感型・本能的な人は こういう講師の所に行くと心も見た目もアゲアゲになれるってことね。

こんな記事も読まれています

プロフィール


MIAKI

30年ほど色のことばかり考えながら生きている色ヲタク。イメージコンサルタント。

 

講演やレッスンなども行っているが、ただ色のことが大好きで気付いたら色のことを考えて生きてるだけの自分が教えたり伝えたりすることを仕事としてていいのかなと疑問に思いながら生きている。(だってただのヲタクだよ?)

 

もしかしたら誰かの役に立つかも?と思い、最近はいつも考えてることを色レシピとして公開している。

 

THE田舎者。
 
詳しいプロフィールはこちら

SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram